鉄骨塗装

鉄骨塗装

鉄部塗装

鉄部塗装02

  • 新築の鉄骨塗装はもちろんのこと、修繕工事の際の鉄骨塗装もいたします。
  • 錆や塗膜の剥がれが進行が認められた場合には、早めに塗替えをしなければなりません。
  • 錆が内部まで浸透してしまうと、鉄骨の強度が落ち

    耐久性や耐震性が著しく低くなるので危険です。

  • 鉄骨塗装や鉄部塗装において重要なものは、ケレン(下地処理)錆や密着不良の塗膜を落とす作業です。
  • このケレン作業では、超硬質ケレン棒を用いてその後サンドペーパーでケレンを行うと仕上がりが良くなりますガ、その分手間もかかります。
    発注の際にお確かめください。
  • 錆止めには、赤・白・グレー・クリームなど各種の色があり、状況によって使い分けることになります。
    また、錆止めは上塗りに比べると濃度が高く塗りにくいもので、刷毛目などが目立つ事がありますが、適正な厚みがあることが重要です。
  • 仕上げの塗料には2液の弱溶剤シリコン塗料を用います。
  • 換気扇フードなど、細かい箇所まで丁寧に上塗りすることが大事です。
  • 早めに鉄部メンテナンスをしますと、価格を抑える事ができますし、耐用年数も伸びますから、錆が出る5年ほど前には鉄部塗装や鉄部塗装をすることをお勧めしています。
  • 以上の鉄部塗装や鉄部塗装は、基本的な内容のご説明となりますが、ご予算やその他の状態により様々に変わってきます。
    発注の際にお確かめください。
 ” 鉄骨塗装
鉄骨塗装
大阪・奈良・神戸での防水工事や外壁塗装・雨漏り修理はお任せください
外壁塗装と防水工事・雨漏り修理の朝日建装
有限会社朝日建装 〒543-0023 大阪府大阪市天王寺区味原町11番5号 TEL:06-4304-6556
Copyright© 2017 外壁塗装や防水工事・雨漏り修理は大阪・奈良・神戸の朝日建装 All Rights Reserved.
Top